Tag Archive for: NY Times

なんだか要領を得ないNYタイムズの記事

ニューヨーク・タイムズの分厚い日曜版をちらちらと読んでいたら、ビジネス欄に出版業界についてまとまった量の記事があることに気がついた。レポーターの名前はShira Boss…誰? この業界の番記者はMotoko Rich(おそらく日系人。そのうち会ってみたいと思っている人のひとり)なので、普段はあまり出版業界にタッチしていない人らしい。

けっこう長い記事だけど、最近とみに鈍ってきた翻訳力を鍛えるつもりで訳してみます。カッコ内は私のコメント。 Read more

Read more

四半世紀のベストフィクション25には何が選ばれる?

NYタイムズ・ブックレビューの企画で最近こんなのをやっていました。投票したのは、(タイムズが勝手に選んだ)作家、書評家、業界関係者で、1人1票、この25年間で一番良かった(アメリカ人作家による)小説を1冊選んでもらい、誰のどの作品がより多くの票を勝ち得るか、というもの。 Read more

Read more

ほとぼりが冷めたかのようなNYタイムズの記事捏造事件のその後ーThe aftermath of Jason Blair brouhaha at New York Times

1週間ばかり日本に帰っていたのだが、毎朝読む新聞がNYタイムズから朝日新聞にシフトしてしまうのはけっこう辛い。おまけにその間に若手記者による大規模な記事ねつ造が発覚したという大きなニュースがあった。他の地方紙からそのまま写し取ってきたり、行ってもいない取材に出かけた振りをして記事をでっちあげていたらしい。そしてその対応として、NYタイムズ自らジェイソン・ブレア記者の記事を徹底的に洗い直して、「タイムズ社始まって以来の一大汚点」と称したらしい。 Read more

Read more

全米一の影響力を持つ書評家ミチコ・カクタニは謎の日本人女性ーNY Times book critic is the industry’s most mysterious woman

アメリカの出版界でもっとも影響力のある書評家といえば、やはり、ニューヨーク・タイムズ紙の「ミチコ・カクタニ」だろう。数年前までは、TVトークショーのホストであるオプラ・ウィンフリーが、自分の番組「ザ・オプラ・ショー」で「オプラのブッククラブ」というコーナーを作り、彼女が選んだ本が次々にベストセラーになる、という現象があったが、オプラは既に毎月定期的に「ブッククラブ」を放映するのを辞めてしまった。しかも、オプラが選ぶ本は、どちらかというと(ノーベル賞作家のトニ・モリソンら例外もいたが)大衆小説が多く、いわゆる「文壇」の最高峰、という感じではなかった。 Read more

Read more

なんと、このニューヨークが全米でいっちゃん安全な大都市になってしまったとかーWho woodathunk? New York is now the safest big city in the U.S.

まさかとは思わないでもなかったが、12月17日付けのNYタイムズ紙で、「ニューヨークが全米一安全な都市に」というニュースが目に飛び込んできたので、正直オドロいたような、ガッカリしたような、不思議な気持ちになった。 Read more

Read more
© Copyright - Books and the City - All rights reserved.