Tag Archive for: music

ジャネット・ジャクソンの乳首問題ーWhat’s all this fuss about a nipple?

今年のスーパーボウルは盛り上がりましたね。結局はニューイングランドがフィールドゴールを決めて優勝。このQB、若いのにただものじゃないかも。ところで、アメリカ人ってサッカーには全然興味なくて、自分の国でワールドカップが開かれてもちっとも盛り上がらないくせに、アメフトはだーい好き。たとえ世界中の人が白けきっていたとしても、アメリカ人はお構いなしにスーパーボウル観戦に浮かれている。いや〜、そんなところにも自己チューなお国柄が滲み出ちゃってますね。私も友人宅に呼ばれて、子供の世話をしながら見とりましたとも。アメフトが好きじゃなくても、コマーシャルやハーフタイム・ショーなど、それなりに楽しめる部分もあるし、誰も真剣に見てなくてもテレビを付けっぱなしにして、家族友人で集まる口実にする。・・・なんだか紅白歌合戦に通じるような年中行事。 Read more

Read more

あまりにもフツーだったフレディー・マーキュリーの生家ーThe Kensington flat of Queen’s vocalist was unmarked and so ordinary

ロンドン・ブックフェアが開催されていた間、ホテルと会場を徒歩で往復するだけの毎日だった。朝イチで会場に入って一日中出版社やエージェンシーの人とのミーティング、昼食もそこでサンドイッチをつまむだけ、終わればまたもらった原稿と企画書を山ほど抱えて、ホテルの部屋で読みふける、という悲しい(?)ビジネス出張。天気はいいし、通り道には何もないし「ホントに私はロンドンにいるんだろーか?」と首を傾げたくなるほど。会場となったオリンピアはロンドン市内から少しはずれたケンジントン地区にある。そこそこオフィスもあるけれど、後は住宅街といった土地柄、日本で言えば三鷹とか、吉祥寺とか? ジュリア・ロバーツが出ていた映画「ノッティングヒルの恋人」の地区の南にある区域。 Read more

Read more

マイケル・ジャクソンが最近テレビで引っ張りだこのワケーWacko Jacko is the ultimate accident during the sweep week

ここ数週間、アメリカのお茶の間はどこも(っていうよりリビングルームか)、マイケル・ジャクソンの話題で盛り上がっている。なぜなのか説明しよう。 Read more

Read more
© Copyright - Books and the City - All rights reserved.