Tag Archive for: 報道

逃げるか、デモに参加して暴れるか? 間もなく始まる共和党大会ーLeave the city behind, or join the riot? That’s my GOP question

先週フロリダで大きな被害を出した「チャーリー」という名のハリケーンのことはお聞き及びでしょうか? オリンピックでそれどころじゃないか。フロリダ州というと、日本人にとってはディズニーワールドだの、ユニバーサル・スタジオだのといった娯楽施設があるところ、というイメージが強いかと思いますが、アメリカでは、大勢のご隠居シニアが余生を過ごす場所、つまり州全体がアメリカン爺さん・婆さんの姥捨て山なわけです。海辺の高級マンションに住めるグランパとナナ(スラングでじじばばのこと)もいれば、トレーラーパークで簡易住居にしか住めないじじばばもいるわけで、今回、一番大きな被害を受けたのは、こういうお年寄りたちだったという報道を目にして、老い先短いというのに苦労が絶えない人生ですな、と普段は他人に対してキツい私もさすがに気の毒になったわけです。 Read more

Read more

読売新聞の衛星版と読売アメリカがアメリカから撤退ーYomiuri Newspaper’s North American operation calls it quits

読売新聞が北米で発行している衛星版を中止するという。それと同時に週刊で発行している「読売アメリカ」も廃止になるという。つまりは読売アメリカのオフィスを閉鎖するという。 五番街666番地で働く駐在員は帰国、現地採用者は路頭に迷う運命にあるという。このニュースを聞いたときは人ごとながら最初けっこうショックだったが、少し考えてみたら「それもムリはないな」という気がしてきた。 Read more

Read more

よその停電がそんなに面白いか?日本のマスコミは終戦記念日もそっちのけで大騒ぎーThe grass is greener and blackout is more significant from afar

今回の停電では色んな人から御見舞いの電話やメールをもらった。もちろん、自宅の電話は電気が復旧するまでウンともスンとも鳴らなかったわけだし、メールを読んだのも電気がついてからなのだが、先日このサイトで報告したように、当の本人は「泣きべそ」をかくどころか、近所の公園に行って浮かれていたわけで、こんなに心配してもらって恐縮している。 Read more

Read more

マイケル・ジャクソンが最近テレビで引っ張りだこのワケーWacko Jacko is the ultimate accident during the sweep week

ここ数週間、アメリカのお茶の間はどこも(っていうよりリビングルームか)、マイケル・ジャクソンの話題で盛り上がっている。なぜなのか説明しよう。 Read more

Read more

シャトル事故でアメリカ全土が悲しみに打ちひしがれているなんてウソーNot the entire nation mourns the loss of Columbia shuttle crew

NASAシャトル、コロンビア号の事故から1週間が経った。そろそろ言わせてもらってもいいだろう。事故直後からいかにもアメリカ全土が、国民の1人1人が、悲しみのどん底に突き落とされているかのような報道に辟易している人間がここにいる。 Read more

Read more
© Copyright - Books and the City - All rights reserved.