Tag Archive for: 全米図書賞

やられた! ジョナサン・フランゼンの新作—Franzen’s latest long awaited and highly anticipated and now, back on Oprah!

ジョナサン・フランゼンといえば、今や押しも押されもしない、アメリカを代表する重要な作家のひとりとされている。日本では新潮社から『コレクションズ』しか出ていないが、こっちでの作品も、小説は『コレクションズ』が3作目で、後はエッセイ集やメモワールが1冊ずつ出ているだけ。そして実に9年ぶりの新作が『THE FREEDOM』なのだが、ナゼそんなに遅筆なのにそこまで評価が高いんだろう?を思われるかも知れない。実際、日本じゃ5〜6年も新しいのを出さないと完全に忘れ去られるしね。 Read more

Read more

今年もジミシブ、全米図書賞が目立たないのはなぜ?—NBA (No, not the pro basketball league) can use a little pizzazz

11月19日の夜、今年のNational Book Awards(全米図書賞)の受賞者が発表された。とりあえずアメリカで最も栄えある賞なのでもっと盛大に書きたいところだが、とにかく今年の作品も地味。なんで毎年こうなんだろうと首を傾げたくなるぐらいに。 Read more

Read more
© Copyright - Books and the City - All rights reserved.