Tag Archive for: ミュリエル・バルベリ

どこか奥ゆかしいミュリエル・バルベリは日本が大好きな御フランス撫子だった—Japanophile Muriel Barbery captivates US readers with her “erudite concierge”

今回のPEN協会の一連のイベントで個人的に一番楽しみにしていたのはフランス人作家のミュリエル・バルベリ。既に日本ではデビュー作『至福の味』も第2作『優雅なハリネズミ』も出ているが、アメリカではTHE ELEGANCE OF THE HEDGEHOGがようやく昨年の9月に刊行になり、翻訳物としては珍しいロングセラーになっている。 Read more

Read more
© Copyright - Books and the City - All rights reserved.