Tag Archive for: ハリー・ポッター

いよいよハリポタ第6弾「Order of the Phoenix」が6月21日に英語圏同時発売ー6/3/03 Harry Potter’s latest will go on sale on June 21st with much fanfare

今年もそろそろ、いよいよ出ますね。何がって? ハリー・ポッター第5弾「オーダー・オブ・フィニックス」です。アメリカを初めとする英語圏(他にイギリス、カナダ、オーストラリアを含む)では6月21日の同時発売、アメリカだけで初版680部というとんでもない数字になっています。「必ず発売日にお届けします」というアマゾン・コムの予約だけでこの何ヶ月もベストセラーチャートを独走中。前作「炎のゴブレット」から3年ぶり。 Read more

Read more

東京にて、あらためて「ハリポタ」現象を考えてみるーRe-examining the whole Harry Potter phenomenon in Tokyo

日本では2002年の年間ベストセラーの上位4位を「ハリポタ」本が占めている、というチャートを見て、あらためて考えてみた。この眼鏡をかけたみなしごの魔法使いの卵くんのお話が、ナゼそんなにも世界中でウケるのか、と。 Read more

Read more

2000年を振り返って:今年のベストセラー

去年の今頃から始った「ブックトーク」、初回は1999年のベストセラーとしてJ・K・ローリングの「ハリー・ポッター」シリーズを取り上げましたが、2000年を振り返ってのベストセラーはやっぱり「ハリポタ」。去年は日本でも人気に火がつきました。映画化も決定、既にハリーグッズが店頭に並んでいるのを見るとその人気は一目瞭然。 Read more

Read more

1999年世界のベストセラーはやっぱり「ハリ・ポタ」で決まり

1999年アメリカで、いや世界中で一番売れた本はといえば、文句なくJ・K・ローリングの「ハリー・ポッター」シリーズの三作だろう。ストーリーは父母を亡くした孤児のハリー・ポッター君がひょんなことから自分が人間でないことを知り、魔法学校に通い、立派な魔術師を目指す成長期。12歳以下の子供向けに書かれたものだが、大人にもファンが多い。 Read more

Read more
© Copyright - Books and the City - All rights reserved.